メンタルの鍛え方をチェックして自分の仕事に活かす!

仕事ができる人のメンタルトレーニング

メンタルの強さが仕事に活きる!

要チェック!メンタルの鍛え方5選

要チェック!メンタルの鍛え方5選
Pocket

厳しい環境に自分を置いてみましょう

厳しい環境に自分を置いてみましょう

自分でもメンタルが弱いと感じている人は、メンタルを鍛えることを意識してみましょう。まずメンタルが鍛えられそうな厳しい環境に身を置く方法があります。少し荒療治ではありますが、乗り越えた時の効果は絶大でしょう。修行のような環境がおすすめですので、座禅に挑戦したり、滝に打たれるのも良いでしょう。普段なら逃げ出してしまいそうな環境や、長時間のストレスに耐えられないような環境に身を置くことでメンタルを鍛えることができます。克服した時に自信となり、次回同じような厳しい環境に陥った時に適切な対応を取ることができます。仕事上なら、自分では難しいような役割にチャレンジしてみたり、少し苦手だと感じる人と話をしてみるなどの方法が効果的でしょう。

集中力を身につけましょう

集中力を身につけましょう

メンタルが弱い時は、ネガティブな感情に心が支配されてしまいます。する必要がない心配をして、自分を追い込んでしまいます。なぜネガティブな感情ばかりが浮かんでくるかといえば、その理由のひとつに「集中力の欠如」があります。集中力があれば、目の前の作業に集中して、余計なことを考える暇もありません。ネガティブな感情が湧いても、集中して仕事に取り組むうちに消えてしまうでしょう。短い時間の集中から始めて、徐々に長時間集中できるようにしてみましょう。5分間集中することができれば、その間は不安に苛まれたり、ネガティブな感情に心が支配されることもなく心がスッキリします。徐々に心が明るくなり、メンタルも強くなっていくでしょう。

ピンチに強い人が登場する作品を観ましょう

ピンチに強い人が登場する作品を観ましょう

心が弱い人は、困難な場面に慣れていない人が多いです。これまで幸せに生きてこれた証拠でもありますが、これから先はたくさん苦労しそうです。実生活で困難な場面に陥ったり、ピンチを経験することは、大変なストレスですし、リスクも高いです。そこでピンチを克服する主人公が登場する映画や本、ドラマやドキュメンタリーを見るようにしてみましょう。主人公はみなピンチの連続で、そしてピンチを克服することの連続で最終的な成功を収めています。たくさんこのような作品を観ることで、自分がピンチになった時に克服するイメージがわきやすくなるでしょう。

資格取得や稽古事をしてみましょう

資格取得や稽古事をしてみましょう

メンタルが弱い人は、ストレスが掛かる場面に弱い傾向があります。そこで資格取得や稽古ごとをして、自分をストレスが掛かる場面に置くようにしてみましょう。さらに資格取得を成功したり、稽古事で活躍することができれば、それは素晴らしい成功体験になります。自信がつくことでメンタルが強くなっていくでしょう。また趣味の時間は、仕事とは関係のない気分転換の時間になるかもしれません。ストレス解消をすることで弱った心を回復させることができるかもしれません。